第6回エステティックグランプリエントリー規約

第6回エステティックグランプリ参加エステサロンのエントリー規約をご覧いただくことができます。

一般社団法人エステティックグランプリ(東京都八王子市南町3-8 第二原嶋ビル3階・以下主催団体という)とエントリーサロンは、「共に学び、共に成長し、共に輝く」を理念に、「第6回エステティックグランプリ」を共に成功させるために、以下の条約に合意する。本約款は、第1条の手続きにより成立する参加契約の契約条項となるものである。

第1条(エントリー)
1.主催団体が開催する「第6回エステティックグランプリ」(以下、本大会という)にエントリーを希望するサロンは、以下のいずれかの方法で申込みをする。
(1)公式ホームページ上の所定の申込フォームによる申込み
(2)本紙エントリーシートに記入しFAX申込み
2.1の方法で主催団体が受付を完了したときに、エントリー契約(以下、本契約という)が成立するものとする。
第2条(支払い)
エントリー費用等は、主催団体の指定する銀行口座に振込にて支払うものとする。また、支払時に発生する手数料はエントリーサロンの負担とする。
第3条(名称の使用等)
エントリーサロンは、主催団体の承認を得た場合本大会のロゴやバナーを使用した広告活動を行う事ができる。主催団体は、エントリーサロンの名称を使い大会プロモーション活動を行うことができる。なお、本大会のトレードマークやロゴについての商標権、所有権はあくまで主催団体に帰属する。
第4条(実行権限)
主催団体は、本大会の企画等全てにつき裁量の自由を持つとともに、本大会実行と管理における決定権を持つ。
第5条(主催団体の大会運営)
主催団体は、本大会につき次の事項を実行するものとする。
1.大会開催の全ての企画と運営に必要なスタッフと運営組織の編成
2.主催団体として、大会ルール等の運営に関する事項の作成と周知
3.本大会の公正な審判に必要な組織の任命
4.財務、収支計画と実行
5.報道関係の対応
6.その他大会実行に必要な関連事項
第6条(著作権等)
本大会において、エントリーサロンの発言に関する著作権は主催団体が保有するものとし、当該著作物に関する著作者人格権については、エントリーサロンはこれを行使しないものとする。また、エントリーサロンを写真または動画撮影したものについては、当該著作物の著作権は主催団体が保有するものとし、エントリーサロンは、このような撮影及び主催団体による当該著作物の使用について異議を述べないものとする。さらに、エントリーサロンが主催団体に提供するエントリーサロンに関する情報については、主催団体がこれをサポーター企業などの第三者に提供すること、並びに主催団体の作成・発行するDVD、出版物及びポスター等において掲載されることを承認する。
第7条(大会メディア使用権)
エントリーサロンは、本大会中に作成された写真・ビデオその他のメディアについて、本大会終了後もその宣伝活動の目的で使用することが出来る。但し、主催団体に対し、事前に連絡するものとする。
第8条(契約の解約)
主催団体の債務不履行を理由とする解約以外の途中解約については、主催団体は受領済みのエントリー費用は返還しないものとする。
第9条(不可抗力)
主催団体は、天災事変等その他の不測の事態により本大会が開催できなかった場合、もしくは開催途中に中止した場合は、エントリーサロンの被る損害に対して、その責を一切負わないものとする。
第10条(契約の成立と有効期限)
本契約の有効期限は、平成28年6月30日までとする。
※第6条・7条を除く
第11条(情報の伝達)
主催団体からの連絡事項は、公式ホームページ、登録したメールアドレス、FAX番号、TEL番号のいずれかで伝達し、エントリーサロンはこれを確認するものとする。
第12条(契約の取消し)
エントリーサロンは、コンプライアンスに抵触していることが発覚した場合、エントリーで得た権利はすべて剥奪されるものとする。
第13条(その他)
本契約に定めなき事項については、双方協議の上決定するものとする。
お問合せはこちらから よくある質問

© since 2010 ESTHETIQUE GRAND PRIX All rights reserved.