第12期エステティックグランプリ理事長挨拶

エステティックグランプリ 理事長 大杉みどり
エステティックグランプリ
理事長 大杉みどり

多くの皆様のお力添えがあり、エステティックグランプリは、第12期を迎えました。
昨年は、これまで誰もが経験してこなかった状況下で活動を行う事となり、エスグラにとっても、皆様方にとっても、苦しい一年となりました。

昨年を振り返ってみると、不安や危機感と隣り合わせの毎日でした。
物理的に集まることが難しく、コミュニケーションもなかなか取れない時代に突入しましたが、 エステティックグランプリは、オンライン勉強会の実施や大会開催を通して、変化の中でも歩みを止めず、今の私たちにできることを!と、皆様方の知恵や工夫、アイデア、そして、なにより変わらない想いで、様々な取り組みを前向きに行なった年でもありました。
ご尽力いただいた皆様に心から感謝いたします。本当にありがとうございました。
「ピンチはチャンス」といいますが、この試行錯誤があったからこそ、エスグラの新しい可能性と未来が見えてきたのだと思っています。

そして、迎えた12期のテーマは「NEXT」とさせて頂きました。

雨降って地固まるというように、困難を乗り越え、次の時代になっても持続可能なエステティック業界、新しいエステティックグランプリを自分たちの手で作り上げたい!そんな気持ちを指針とし、テーマに掲げました。

そして、本年度から「エスグラ会員制度の導入」「大会各部門の独立」を柱に エスグラは大きく変わります。
サロンやエステティシャンの皆様にとって、多様な関わり方ができる形へと変えていくことで、 もっと多くのサロンにこの挑戦すること成長することの大切さと価値を届けたいと思っています。
全国の個性豊かなサロン同士、エステティシャン同士が、切磋琢磨しあうことで、エステ業界全体のレベルがあがり、より社会的にも認められる職業になっていくことを実現していけたらと考えています。

「共に学び、共に成長し、共に輝く」この素晴らしい理念を継承するために、時代にあったエスグラを 皆様と共に作り上げていきたいと強く願っております。これからもよろしくお願いいたします。

理事長 大杉みどり


お問合せはこちらから よくある質問

© since 2010 ESTHETIQUE GRAND PRIX All rights reserved.