第11期エステティックグランプリ理事長挨拶

第10期エステティックグランプリ 理事長 大杉みどり
エステティックグランプリ
理事長 大杉みどり

日頃より、エステティックグランプリにご支援・ご協力頂き、心より御礼を申し上げます。 社会の環境・情勢の変化に伴い、新しい日常と言われる今日(こんにち)において、エステティックサロンは、改めてその価値が問われているように感じています。 健康意識の高まりや、おうち美容の需要が高まる中、エステティックサロンが果たす役割は何か? それぞれが暗中模索する中、サロン同士の横のつながりは、かつてなく求められていると感じています。
エステティックグランプリは、見合わせた第10回大会(フェイシャル技術部門)を2021年に第11回大会として実施します。また、大会運営だけでなく、成長サロンの営業施策や苦難を乗り越えたサロンのノウハウ等を、場所や時間に縛られることなく、もっと多くのサロンと共有できるよう、勉強会のオンライン化も進めて参ります。「共に学び、共に成長し、共に輝く」をいう理念のもと、全国のサロンの力を合わせ、この時代を乗り越えていきたいと思っています。
今後とも、是非ご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


理事長 大杉みどり


お問合せはこちらから よくある質問

© since 2010 ESTHETIQUE GRAND PRIX All rights reserved.